09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
オススメ「僕とポーク」
20080305204039


とにかくストレスがたまった一日だった・・・!!こんな日は漫画に限るっ!!
人間、いや。面倒。こんな日は漫画よ、漫画!

「僕とポーク」は「今日の猫村さん」と同作者。
この漫画家は絶対に天才。鋭い観察力を持ちつつも、子供のままの視点。この方の漫画、好きだなぁ。

僕はご飯を必ず少し残す。
ママは「世界には飢えている子供がたくさんいるんだから、残しちゃ駄目よ。」と注意をする。
この台詞、私もよく言われたっけ。

だけど、天才作者の僕は思うわけだ。
「世界の飢えている子と、僕がご飯を残すことに何の関連があるのか?」と。
・・・確かに、言われてみればそうよね。でも、この僕のグレイトなところは更にこの先。

「むしろ、僕がご飯を残して、それをあげた方が飢えた子供達の為になるんじゃないか?」
それから僕は、僕の残飯でブタを育てる。僕の残飯で育てたブタを、世界の飢えた子供の食べてもらおうと決心した。

それがブタの「ポーク」だ。
僕は大学生に成長しても、残飯をポークにあげ続けた。

・・・こんなお話なんですが、素晴らしいでしょ?
とにかく、読んでみて下さいな。
関連記事
スポンサーサイト
アート/シアター/DVD/本/音楽・・・】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。