07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ご機嫌な朝
20080528151824


ジョルジュ=バルビエの画集が届いたご機嫌な朝。
どうです?表紙を見るだけでもうっと~りするでしょう?

異文化が融合したものに惹かれることが多いのですが、
バルビエもまた、ジャパネスク、シノワズリに影響を受けたものが多くあります。
優雅、かつ、妖艶な雰囲気を醸し出しており、エルテ同様ゾクゾクします。
バルビエがニジンスキーや、他シアターを描いた作品も大好きです。

古きよき時代=ベルエポック。
アールヌーボー、アールデコと大好きな時代が続きます。
1920年代、世界的には黄金の時代とも言われているそうですが、
日本では関東大震災もあった大変な年代でもあったのですよね。

それでも・・・この画集を開けば、優雅のひとことです。
過去人の苦労も知らず・・・。
関連記事
スポンサーサイト
アート/シアター/DVD/本/音楽・・・】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。