07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
有料メルマガ6~7弾配信!!
有料メルマガ6~7弾配信いたしました。
正式配信はいよいよ明日より開始!!
本日含む今までのぶん&今後の臨時号はバックナンバー購入不可能。
よって、後に読むことはできません。
*****

朝霧リエのヨーロッパ通信 6 < 逮捕続きのマリファナのお話 2 >

海外での危ないお話はよく耳にします。
都市伝説のようなものから、子供のスリの手口までいろいろです。
想像を絶する話がゆえ、嘘だと思い込んでいたら本当だったなんてことも。
(中略)
あるカップルのSMプレイ見学の為、ベルギーよりヨーロッパ某国へ。
彼女の名前はDさん。S=女王様です。彼のR君がМ=奴隷です。
このカップルに加え、私とベルギー人М男性B君他、計6~7名が集いました。
(中略)
R君が「マリファナを吸っていいか?」と尋ねました。
その国も合法であることから、みんなが「どうぞ。」と普通に応じました。
しかし、彼以外は誰も吸いません。
「今日の物は滅多に手に入らない最高のものなんだ。強くて頭の奥が・・・」
とR君が話し始め、滅多に吸わないというB君がお付き合いすることに。
(中略)
Dさんは優しい鞭から少し厳しめの鞭まで何度か打ちました。
(中略)
黒目が上がっていく時、怖かった・・・真剣に死んじゃうかと思ったの。
「眼球が上に!白目むいちゃうよ!」」と言いたかったのですが、
眼球、白目、何も英語が出てきません。
(中略)
次に、これもアムステルダムの話。
(中略)
さて、このタクシー運転手、怖い困ったちゃんです。
(中略)
15分くらいの出来事でしたが、今までの怖い体験NO.2です。
この時もタクシー代は払っていないか、ありえない割引のどちらかでしたが、
あれだけ怖い思いをしたんだから当然!逆に払って欲しかったくらい!!
(中略)
自分の意志のコントロールが出来る人は、合法の国でやればいいと思う。
コントロールの自信がない人は合法違法限らず、君子危うきに近寄らず。
でも、違法だとわかっていてやるってことは、
常習性があるってことなのだろうか?

本当に常習性がないと言えるのでしょうか・・・?不思議です。う~ん。
関連記事
スポンサーサイト
イベント情報】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。