09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
マスカレード
12月のクリスマスを迎えるもっと前のある夜、秘密のマスカレードへ。
哀愁の音、仮面の男女が輪廻を繰り返す。

仮面をつけてこそ露わにできたであろう真実を想像して、下劣なことを想う私。
秘め事は心の中に。
強いも弱いも、本当の自分を見せる必要はないと思うけれど、
知ってもらいたいと思う人もいるんだろうな。
思いっきり曝け出すことができない臆病さから、仮面をつけて半端に曝したり?

秘密にしていたかったのは何だろう?
地位?名誉?いやしい心?本音?欲?
仮面をつける理由を地位だと、地位を隠して遊ぶ為に仮面をつけたと聞いたけど、
本当に隠したかったのは心の中に潜んでいるものじゃないかしら?

それって、そんなに醜いもの?

20081227033226

関連記事
スポンサーサイト
日常のあれこれ】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。