07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
久しぶりのアムステルダム
パリに到着、2泊ゆっくりして、
荷物を置いてから友人とアムステルダムへ。
アムステルダムはほんと~に久しぶりだった。
何年ぶりだろう?

アムステルダムに来たかったには理由がある。
街のクリーン化計画で、飾り窓なども減ったと聞いたから。
ポルノショップ、
立ちしょん便ボックス、
怖い目つきの違法ドラッグバイヤー、
・・・ちょっぴり小汚く(失礼)
かと思えば、運河に可愛いお家が立ち並ぶ様は御伽の国。
まさに大人の玩具箱をひっくりかえしたような街、
アムステルダム。

中央駅に到着した時、まだ雪が残っていた。
夜、ユトレヒトのフェティッシュイベントに出掛ける予定だったので、
ホテルに荷物を置いて、簡単に食事と散歩に出掛けた。

飾り窓の数はそんなに減っていないという印象。
それより、冬場で人出が少ないという感じ。
SM以外の風俗店に出向くことはまずないし、
オランダのSMクラブは相変わらずらしいから、
私には何の影響もないけど・・・
やっぱりアムステルダムと言えば飾り窓でしょう!!
なくなっちゃったら困るわよね。
・・・完全になくすことはないだろうけど。

ニューヨークで風俗店の一掃があった時の現場の話を聞いた。
現在、ブリュッセルは東京と同じでプレイルームが持てなくなり、
クラブは他の都市に移動したと聞いた。
その点、オランダとドイツはまだまだ自由って印象なんだけどな。

アムステルダムに話を戻すと・・・
飾り窓の数云々ではなく、全般に街が小綺麗になったかも。
何かが違うかはわからないけど、いかがわしさ半減でつまんない。
でも、抑圧された方がいかがわしさやいやらしさってパワーアップするから(笑)
今度注目していよっと。

そうそう、今回はユトレヒトのフェティッシュイベントに行ってきたの。
そのお話は明日。

・・・ブログに画像を、と思って今気がついたんだけど、
アムステルダムでもユトレヒトでも、
一枚も撮影していないかもしれない。あーあ。
関連記事
スポンサーサイト
ヨーロッパ/旅行】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。