07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
フランス流ならシャンパンは無限においしい!!
20100425000

お酒を飲まなかった私が、シャンパンをきっかけに突然、
甘美なる泡沫の世界へようこそ!
それが2年前。
強くはないけれど、今では飲めるお酒の種類も増えました。

お酒の知識が全くないので、よく一緒に飲むフランス人から
シャンパンのお話を教えてもらいました。

シャンパンの炭酸が抜けないようにするキャップがありますよね?
それを使っていたら、「スプーンを1本用意して。」と言われました。
スプーンを渡すと、彼は柄の部分をボトルの中へ。
スプーンの頭がボトルの口に引っかかって、中に柄が垂れている状態です。
なんと、これで炭酸抜けを防げるのですって!!

「うっそ~???」なんて思ったのですが本当みたい。
時間をかけて飲んだのですが、最後まで炭酸は抜けていませんでした。
彼もご両親から教えてもらったので、何故かはわからないそうです。

それと、シャンパンのキャップ。
コルクについているコインみたいなアルミの、あれです。
キャップの裏に日付や一緒に飲んだ人やお祝い事などを記して、
思い出にとっておくのですって。うーん、素敵ねぇ。
だから、シャンパンセットにはあのキャップが何個かついているのね!

そんなわけで、私もはじめました。
小さなキャップにいろいろ書くのは難しいので、番号をつけました。
絵はがきの裏にその番号のエピソードを記すのです。
絵はがきはノートルダム寺院のガーゴイルのを何枚か用意。
セーヌ川のほとりで、シオラーズたちと一緒に買ったもの。
いつか素敵な思い出で全部埋まるのでしょうね。

今年の2月のベネチアのホテルで、
みんなで飲んだシャンパンのキャップも3つありますよ。
運河の見える私の部屋で、一気に開けたもの。

これからも素敵な思い出がつのりますように。

関連記事
スポンサーサイト
ヨーロッパ/旅行】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。