05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ヨーロッパ研修メニュー
渡欧組シオラーズの皆さん、続々と帰国のようです。
おかえりなさい。

書けることと書けないことがあるでしょうが
感じたことなどおおいに知りたいです。
イベント以外はほとんど別行動だったのですが
あれからもいろいろあったご様子。
日本で目を背けたことを直視させられる・・・
そんな旅だった印象があります。

社会人になってからはよっぽどでないと
多人数で旅するなんてないのでは?
私もシオラーズが渡欧するようになる前は
一人旅が多かったし。
シオラーズで旅するようになり、ようやく最近、
毎回テーマが降ってくるということに気付きました。
神様が天から投げているのでしょう。

紫さんがブログの【無事帰国しました】に書いているよう
研修費用はでません。
年によって違いますが
今年で言うとショー出演の多少の補助のみ。
前は食事や拷問城の見学&交通費程度。
毎回保証できるのはブリュッセルでの滞在費と
イベント参加費が無料になる特典。(笑)

リクエスト研修があるならその費用に応じますが
最近はとくにリクエストはなかったです。
というか、ドミナらもベルギーとの関係が深くなり、
良い意味でそちらで満足していたというか。
・・・でも、いずれにせよ
費用は本当に微々たる負担しかないです。
あとは技能に関わる仕事を依頼して、
多少のギャランティが発生する程度です。
例えば紫さんの場合なら撮影費とか。
でも、カメラ機材を運ぶのは費用も力も大変だから
実質はプラスにならないでしょう。

私が出来るのは人脈とチャンス、刺激の提供のみ。
それが今後どうなってゆくかはドミナ次第です。
じゅうぶんに活かせるものは用意してありますので。

ここまで作る方が大変だったから(語学力不足でね)
これ以上のものを提供できないし、
また、私自身がこれ以上、広げるのはストップしたい。
ここより先は皆に広げていって欲しい。
だって、どこ行っても
Mistress Rie Asagiriになるのはつまらない。

それに旅の間、私との時間が長くなると
ドミナたちも疲れるのではないかと、
あえてポイントしか一緒にいないようにしているんですね。

でも最近、本当に研修らしい研修したくなってきた。(笑)
意外と皆、現地SMクラブには遊びに行かないようなので
そんなメニューもありかなと。
大変だからね。SMクラブに遊びに行くのって。
・・・シオラ会員の皆様、どうも有り難う。(笑)
それでも私が行ってた頃に比べたら、便利になったけれど。
ネットで情報簡単に拾えるし。

昔は現地到着したら最初に買うのは地図、
次にポルノショップ探してSM雑誌買って情報収集、
SMクラブに電話予約、地図で場所確認・・・の順だった。
語学不足で電話も大変で、辿り着くまでドキドキした。
懐かしいなぁ!

また数名のシオラーズが渡欧することがあるなら・・・
研修の一貫として組みたいメニューがあるのよね。


<リアルセッション見学>

オランダの革拘束具が揃ったSMクラブでしたい。
今までベースがベルギーのフランス圏だったので
ベルギーのSMを何度か体験した日本人ドミナであれば
ゲルマンのSMの違いを、今なら明確に感じると思う。
責め方もオランダ、ドイツ、フランスでは
やっぱり違いがあるからねぇ・・・
こればかりはSMクラブで
リアルセッションみた方がわかりやすい。

現地ドミナ×現地M男バージョンと
現地ドミナ×日本人M男バーション、両方やりたい。
問題はいつも一緒に行く奴隷Cがヘタレなこと。
それと、ドミナに誰を指名するかだなぁ。
新しいドミナも開拓してみたい気もする。
・・・あ、考えてたらワクワクしてきた!


<SMショッピング>

シオラでは革拘束具などレンタル品ありますが
新しいのも欲しい。
でも私が買うとワンパターンになる。
なので、最近はドミナらに購入を依頼している。
上記のリアルセッション見学した上で
SMショッピングを任せたい。
やっぱオランダかドイツがいなぁ。
ロンドンはお道具のお店についてはよくわからなかったので
12月にでも再度情報収集してきます。


<パリでの交流>

まだパリのドミナたち×シオラーズの
交流はしていないので次回チャンスがあればしたい。


<スペインSM>

前々からテーマのスペインSM。
一番興味があると言っても過言でない未開の地。
なのに、チャンスが目前にあっても体験せずに終わっている。
先回は情報の糸口であるSMバーに行けなかった、
昔は友人の友人のスペイン人ドミナと縁あったのに
行けなかった!!来年こそは!!


<ベネチア撮影>

リアルセッションとは違いますが
やはりベネチアは絵になる。
それにシオラの原点ですから、やっば別枠。
今まではドミナ単体撮影でしたが
できればリアルセッション撮影とか
ドミナ&Mの絡みとか撮影したいわね。
イタリア人Mとかモデル募集しようかな?


ここ何年かはなかったのですが、
昔、ドミナたちから強いリクエストが多かったのは
やはり拷問用具見学。
そして、SMクラブ訪問、SMショッピングかな。
でも、拷問具見られるところって
そんなに多数は知らないのよね。
オランダとベルギーの少しくらいしか。
おすすめある方は情報下さいね。
関連記事
スポンサーサイト
ヨーロッパ/旅行】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。