07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
僕は生きていたかった
忍さんの【新年初妄想】ご覧になりました?
そうであるべき!大賛成!
なんでも飽和状態にして
食いつぶしてゆくのが人間。
2012以降のテーマが見えてきました。
「共存」です。

マゾ発電だけではまだ電力不足でしょうから、
以下もどうでしょうか?
1.日本中のドックランの下に
犬たちの雑踏で起きる発電機の設置する。
2.次々と生まれる子犬たち。
子犬たちの無駄な動きを電力に変える。

犬たちで発電できることがわかれば
電力に変えようという動きが出て、
保健所に送られる犬もなくなってゆきます。
理想を語るだけじゃだめなので
大人の提案として経済も考えました。

3.犬のいる人からペット税徴収。
それを犬発電の設置にあてる。
犬牧場を作り、犬発電も兼ねるのです。
(保健所は廃止して犬牧場に犬たちはくる。)
ペット税払ってる人の電気代は割安になる。

問題は犬より殺される数が多い猫。
猫たちの発電方法がわかりません。
個人的には猫というより、
寝子(ねこ)だと思っている。
睡眠を発電にかえるのはむりだろうし、
どう考えても猫じゃらしじゃ弱い。困った。

【彩月さんのブログ】に貼ってある動画
こんなことのなくなる世の中になりますように。
【僕は生きていたかった】

関連記事
スポンサーサイト
プチ健康/スポーツ/自然崇拝/動物】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。