10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
さゆりさん初画像チラ見せ&ミーティング
早くも1月半ばを過ぎているのよね?
ぅわぉ!何て早いのでしょう!

ドミナらもお知らせしているように
2012年初ミーティング&新年会がありました。
年4回できれば理想的だろうけど
時間的に厳しいので年3回にしています。
ミーティングって体力消耗するから
できればあまりしたくないし。(笑)

でもシフト制で擦れ違いが多いお仕事なので
ダブルドミナのご予約をいただいてから
ドミナ同士が「初めまして」・・・
こんなことが続いたので、やばいな、と。
最低限必要なコミュニケーションさえも
不足していたのでミーティングを開始しました。
今3年目かな?チームワークが強くなった気がする。

入店したばかりのさゆりさんがミーティング参加。
緊張している様子がわかりました。
新年会でほぐれてきて
良い笑顔の画像があるのでUPします。
正式撮影は日曜、もったいないのでチラ見せよ。


ミーティング中に目を閉じて
難しい表情で考えこんでいたシーンも。
聞いているだけでいいよ、とお伝えしたのですが
自然に考えてしまうのでしょうね。


最初、さゆりさんとお話した時、
直球で「SMやりたい!」という欲求を感じませんでした。
でも、SMの世界を確実に欲しているのです。
それなのに欲望の前に何か一枚ある。

講習中に話し込み、その1枚がわかりました。
直球に変えました。
その結果が初のメールマガジンで
いい文章だな、と思って読みました。

中から突き上げているものに
多少は揺さぶりをかけることができたのでは?
さて、どうなるかな?大変なのはこれから。
簡単ではないけど一心不乱に前を見て欲しい。
せっかくこの為に上京したのだから。

東京は大きい。
田舎町の何倍お店の数があるのだろう?
ネオンだけの電力消費量は何倍だろう?
そして、魅力的なものが溢れてる。
まばゆい世界に見とれているうちに
ここにいる所以を忘れてしまうこともあるかも。



東京の話がでたついでに・・・
東京には世界のいいものがたくさん集まる。
地方では遠くまで行かないと見られないものが
近くで見ることができるチャンスも多い。
先日、歌川国芳展に行きました。

ミーティングである話題になった時、
ドミナに言いました。
「歌川国芳展に行ってきたら?
SMの世界の中だけでSMの問題を解決しようとするから
おかしくなるんだよ。」

歌川国芳の時代(1798~1861)に法律の規制があり、
花魁や遊郭を書いてはいけなくなった。
そこで彼は花魁を猫に変えて描いた。
これが斬新でヒットとなった。

SMマニアの皆さん、
プレイルームが欲しいというご意見、多いですよね。
それはドミナらも同じで、
プレイルームを知らないドミナは憧れるし、
かつてを知るドミナも欲しいと思っているだろう。
でもここは別の発想で乗り切ってほしい。

SMセッションは
イマジネーションの共有をどこまでできるか?
がとても大切だと思う。
同じイマジネーションを共有するまで、
何度もすりあわせをしてゆく。
それを行う上でプレイルームの空気はいいよね。
頭の中にあの独特の空気を描いて欲しいと思う。
最終的には人だから。

それでも、プレイルームやダンジョン独特の
空気に憧れるドミナやマゾは多い。
紫さんがベルギーの研修から戻った時、
「なつかしい空気だったんですよ。
前のプレイルームと同じなんですよ。
やっぱいいですね!」と言った。

研修でお世話になっている【D.mona】のモナさんは
ベルギーで3本の指に入るドミナ。
小柄で女性的、男勝りの私とは違うタイプだけど
言うことや他、よく似ているといろんな人から言われる。
だから、お部屋の空気も似てしまうのかもしれない。

【La Siora】のドミナらがよく渡欧するようになり、
日常会話の中でよくヨーロピアンSMが出る。
外国人会員様たちからの情報もあって
海外のSMクラブを見たいというドミナも増えてきた。
また、ヨーロッパで購入してきた革の拘束具を見て、
買い物に行きたいというドミナらもいる。

そんなこともあり、
ドイツSMクラブの訪問を前々から考えていた。
本来なら2月に・・・と思っていたけど
躊躇してしまったのはやっぱり面倒くさいから。(笑)
語学が苦手なくせにひとり旅が中心だったから
気の向くままに動く癖がどこかで抜けない。

そんな時に運良く協力者が現れてしまうのが私の定め。
結局、地道に計画を立てているんだけど。(笑)
会員様たちからの情報で4つほどクラブやドミナをあげて
できれば渡欧希望というドミナらにアンケートを取った。


あの独特の空気、
ヨーロッパのいいSMクラブではとくに濃厚なんだ。
良いドミナに良いSMクラブが揃ってこそ、だから
真剣に選ばないと。
ショーアップされたものではなく
リアルセッションをセッティングしている。

・・・結局、個人的なSM巡りの為、
自分にやってきたのと同じことを
ドミナらの為にやっている。

・・・今思うと、
言葉もろくに出来ないのによくひとりで
海外のSMクラブに飛び込んでいったよねぇ・・・?

今はWEBですぐに情報入るから楽。
それに、何人かでゆけばホテル代も割安だし
私がひとりで行動していた頃に比べれば
すごく安いのではなかろうか?

*他にもいくつかSMクラブ回れたらラッキーなので
私達の前でセッションしてくれるM男性いたら
ラ・シオラまでメール下さい。(笑)
もちろんヨーロッパでの話です。

さて・・・情報収集するか・・・。
こんなことは15周年だからできるだけ。
この先何年もやらないと思う。(笑)
自分の為以外は。


Nはらさんへ。
何かあったの?
関連記事
スポンサーサイト
La Siora 】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。