09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
「決意するメンヘル」はお断り
春で環境が変わった方、
変えたい方が多いのが
面接が続いているようです。

【La Siora】
に入店する為に地元のSMクラブに入店、
ひととおり体験してから地方より面接に来店・・・
最近、多い傾向です。
でも、経験は問いません。未経験者も大歓迎。
最初は誰だって初心者。できなくて当然。
大切なのはのびしろではないかと思います。

【リクルートブログ】は何か面白くなって(笑)
啓蒙セミナー風に進行中。
これだけ多くの女性を見てきていると、
行動パターンで先々がほほ予測できます。
99%はずさないかな?

ベビードミナの場合、3週間あれば
いけるかいけないかはわかります。
「このままではダメ。」
第一印象はそうでも、
手を入れることで見事に咲く花もあります。
そういった手を入れる期間も含め、
3週間でほぼわかります。

啓蒙セミナー風になっているのは
こういったことで得たパターンを
書いているからなのですが。

リクルートブログや求人では
「こんな女性に来て欲しい。」
「こんな女性が過去実力を発揮していた。」
という観点で書いています。
でも、女優系もいいしOL系もいい。
天真爛漫もいいしミステリアスもいい。
かわいい系もいいしエロ系もいい。
・・・こんな女性にやって欲しいとなると
気の多い私はどれもいいなぁとなるので
今日は逆発想で書きます。

「こんな人は来ないで下さい。」

ずばり、一番は・・・
「決意するメンヘル」です。

ただでさえ、
決めたことを継続できる人は少ないです。
決めたことが脳から抜け落ちる時って
誰にでもありますよね?

悩み事をもちかけられる時は
たいていは苦手分野や未知との遭遇があった時、
または逃げたい=言い訳したい時です。
どんなに好きなことでも継続は大変なのに
苦手分野ともなればもっと大変なので
そう思うのもよーくわかります。

ドミナらの英語ブログを見て下さい。
今まで何人ものドミナが
英語の勉強の為に挑戦しましたが、
定期的に更新を続けた人はほぼいません。
全然更新しないので、
そっとリンクを外しておいたこともある。(笑)
辛さはよくわかります。
私も最も苦手とする語学にあえて挑戦したけど
とにかく書くのに時間がかかる。(涙)
簡単なことでも言い回しに困る。(汗)
でも、語学力の問題か?というとそうでもない。
英語が堪能でも書けない人は書けません。

ブログを始める時、
「書けない時もあるだろうけど、
1ヶ月に1回くらいは更新を。
月刊ならしっかりした文章を、
10日に1回なら写メ更新だけでもいい。
最低限の決めたペースを継続して下さい。
できないならやる必要ないです。」
と伝えます。
簡単なことですが継続は大変です。

メンヘルでない人にとっても
それくらい継続は大変です。
たとえ自分で決めたことでも。
でもメンヘルともなるともっと大変です。
本人でなく、まわりの人が・・・。

「決意するメンヘル」は
いつも悩みを口にします。
でも、どんなにアドバイスしても、
自分が辛いことは絶対にやりません。
3日後には違う悩みを持ってきます。(笑)
「やってみます!」という
メンヘル特有の思い込みの激しさは迫真ですが、
その決意は花火より短いのです。
私もよくわかっていない頃は、
その一瞬に散々振り回されました。

「決意するメンヘル」と「ポジティブ病」の
合併症を起こすと、もう大変です!

「ポジティブでなければいけない。」
そう思い込んでいるので、
次々と悩みを用意してきます。
ネガティブな自分を受け入れることができず、
苦悩から何かを見いだそうともせず、
とにかく先に進もうとするのです。
前のアドバイスの「やらねばならないこと」
は無かったことになり、ひたすら前進を続けます。

・・・永遠に終わりません。

誰だって間違いはある。
でも、やってみないと間違いすら起きない。
やってないんだから事後報告もできない。
失敗から学ぶ以前の問題で、
悩みを相談するという言動のもとに
ストレスの吐き出しをしているだけなんです。

・・・そんな暇潰しに私を使わないで下さい。

そうそう、こういった人ほど
人の時間を使うのが平気なんですね。
時間が無限にあると思っている。
なので平気で約束の変更をしてくる。
理由は90%体調不良。

シオラのドミナ陣は対応が大人なので
さらりと流しているようですが、
それでもこんなタイプが迷い込んでくると
みんなドッと疲れていました。(笑)

でも、私はメンヘルを否定していません。
迷惑かけないメンヘルであれば。
私もずいぶん変だしね。
多少の病んだ精神やコンプレックスなんて
現代人は誰でも抱えていますから。

でもっ!
「決意するメンヘル」と
「ポジティブ病」の合併症患者は
少なくともシオラには向いていません。
かまってあげられないのであしからず。


<以下、返信追加>

どこもそうだと思いますが基本は禁止です。
ただどんな場合も常に例外も想定しています。
目的により考慮するなどの届出制です。
たとえば撮影にモデルがいる、
必要とする知識の専門をお持ちの職業の方、
・・・などの場合もありえますよね。
お友達や知人が会員になることもあるので、
その場合は当然異例となりますし。

詳細をいただかないと
何とも申し上げられません。
会員番号とお名前、具体的なご事情をメール下さい。
関連記事
スポンサーサイト
La Siora 】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。