09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
パートナーの情緒教育のススメ
うちのレセプションのネコさんの話。
仕事後、空腹で駆け込んだお蕎麦屋にて。

ネコさんのパートナーは犬も猫も苦手だった。
でも、ネコさんは大の動物好き。
ネコさんは犬を飼いたかったけれど
いきなりそんな「大物」を
パートナーが受け入れられるわけがない。
それ以上に、情緒教育のために
動物とふれ合うことはとても大事だ。
そんなわけで、ネコさんは考えた。

「よし、小さな生き物からトレーニングしよう。」

そしてやってきたのはハムスターのハム子だ。
パートナーも「これなら何とかいけそうな気がする」
ということで、ネコさんの企みは順調にいった。

ある日、ネコさんが帰宅すると
パートナーの調子がおかしい。
どうしたの?ときいたら、
「いつもは音がするのにしない、
生きてる気配がしない、こわいから見て。」
ネコさんが籠を見ると、
ハム子は天に召された後だった。

合掌。

ネコさんの情緒教育は続く。
次にやってきたのは「ベタ」だった。
小瓶に入って売られているカラフルな魚だ。
(でも、実は凶暴。)
赤の青のベタがネコさんちの家族になった。

ある日、ネコさんが帰宅すると
ベタがいなくなっていた。
パートナーにきいてみたが何も言わない。
パートナーは口を閉ざしたままだったが
ネコさんはあきらめない。
そして・・・衝撃の告白が。

ベタが鰭を広げてパートナーを威嚇した。
威嚇されて怒ったパートナーは
ベタをおトイレに流してしまったらしい。

合掌。

このままではいけない。
情緒教育をあきらめるわけにはゆかない。
ネコさんが次に家族に迎え入れたものは
キノコだった。

毎日霧吹きで水をかけた。
増える、食べることもできる。
これなら大丈夫だね~
パートナーと仲直りした。

めでたし、めでたし。

ネコさんは
「キノコはおすすめですよ~。」
と得意げにお蕎麦屋で言った。

お蕎麦と山芋揚げと日本酒で、
私のお腹は満たされていた。

でも、なんか、なんだか、
違うような気がする。
すっきりしないまま帰宅した。


今日のこのブログのカテゴリーは
「プチ健康マニア/自然崇拝/動物」
・・・にしたけど間違いないですよね?
自分に自信が持てません。


99番
やるって言ったらやるのだっ!

個人的な伝達です。
・・・コメントへのお返事だけでなく
携帯へのメールも返信してません。
ごめんなさい・・・
でもきちんと見てます。
時間みて返信しますので待っててね。
関連記事
スポンサーサイト
プチ健康/スポーツ/自然崇拝/動物】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。