04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
タイのお話6 バンコクのGoGo-Bar
La Sioraのでお知らせしましたが
ひかるさんが10/25~11/16まで
リフレッシュ休暇に入ります。
詳細はこちら。
【NEWS】
現在リフレッシュ休暇中の仁菜さんは
10/17より復帰します。

おふたりともがらりと環境を変えて入店、
間もなく酷暑の夏に突入。
暑さとハードスケジュールの中、
頑張っていましたが夏の疲れが出たよう。
新しい環境に慣れ始めたところで
ホッとしたせいもあるのでしょう。

人にはいろんなタイプがいますよね。
こまめに休んだ方がいい人、
めりはりきかせてまとめて休んだ方がいい人。
入店時に質問したところ
おふたりとも後者とのこと。
語学の不便がない女性たちなので
あちこち飛びまわるのもいいし、
これからもリフレッシュ休暇を
いただくことがあると思います。
モチベーション維持の為にも休養は必要。
ご理解下さいね。


タイの風俗店のお話の続きです。
先回書いたタイプのお店ですが
タイでは「マッサージパ-ラー」というそうです。
よく知らずに行ったので。

GoGo-Barもいくつか行ってみました。
すごい活気と熱気。
驚いたのはお客様の7割くらいが白人。
お客様だけ見ているとオリエンタルムードゼロ。
ヨーロピアンやオーストラリア人が主かな?
そうそう、ちょっと趣向を凝らした風俗店は
オーナーがタイ人ではなかった。
外国人から見たファンタジーをお店にしたから
これだけ受けているのもあるのかもしれない。

Barでは女の子がたくさん踊っていました。
みんな番号をつけているのですが、
番号を言って指名するシステム。
要はお持ち帰りできるとのことです。
(料金聞いたけど忘れました。)
もちろんバーで飲むだけでもOK。
みんな乗りがいいので女性でも楽しめると思う。

ちなみにどこのお店にもポールがありましたが
ポールダンスを踊っている子はゼロでした。

面白かったのSPANKというGoGo-Bar。
入ったら女の子の半数はパンティも脱いでて全裸。
スパンキングラケットを持ってて、
お客様に踊りながらスパンキングしてました。
逆にお客様が女の子にスパンキングしたりも。
パシパシとそれなりに大きな音が響いてました。
あっけらかんとしていて乗りもいいです。

このお店、変態に優しいお店みたい。
ショーをやった女の子が服を客席に脱いでゆくのですが
常連かと思われる男性が服を慌てて受け取り、
匂いを嗅いでいた。(笑)
まわりの目など関係なくクンクンと。
個人的にはこちらの方がSMバーより面白かった。
こっちの女の子達の方が楽しそうで。

でもSMバーのM女さんは勘がよくてよかった。
ドミナが楽しそうじゃなかったので
盛り上げようと健気に気をつかっていた。
その時はちょっと疲れていたので、
また元気な時に行ってみたいと思います。

でもやっぱり他風俗の方がすごすぎた。
他、いろいろ行ってみましたが
とにかく乗りがいいので。
何がなんでも楽しませて
納得して帰ってもらうぞ!という意気込み。
ほんと、プロフェッショナル。
お勉強させてもらいました。

どんな仕事でもそうだろうけど、
技術のよし悪しだけでなく、それ以上に
ホスピタリティって伝わるよね。
やはり心と気合は大切ですっ!
関連記事
スポンサーサイト
ヨーロッパ/旅行】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。