07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
七さん、ティアラドミナへ。
今年は桜が早いそうですね。
ドミナからのメールで知りました。
すっかり春ですね。
曇天、小雨、青空が見える・・・
この3つがループしているパリですが、
底冷えはなくなったし確実に暖かくなりつつあります。

En avril, ne te découvre pas d'un fil.
「4月に糸1本 脱ぐな。」
フランスの有名なことわざです。
暖かくなったと思って油断するな、ということ。
去年の4月の話ですが、
晴天の日に軽装で出かけたら寒くなってしまい、
その時に教えてもらいました。
今は3月だけど既にそんな感じ。
ダウンを着ると暑いし、一枚脱ぐと寒いです。

【ラ・シオラ】からのお知らせです。
【こちら】でもお知らせしましたが、
【七さん】が4月1日よりティアラドミナに昇格します。
本来なら3月から昇給可能でしたが、
ご本人の希望により4月からに致しました。
その理由はこちらの七さんからのご挨拶をご覧下さい。
【七さんのブログのご挨拶】

前々からいつティアラになってもおかしくない人気でした。
最初の入店の時は大学生だった?それとも卒業直後だったっけ?
ドミナというよりちょっといけないことに憧れる可愛いお嬢様、
そんな感じの女の子でした。
誰からも好かれる性格でアッと言う間にみんなと仲良くなり、
M男性だけからではなく店内でも人気者になりました。
再入店の時も同じ印象のままの彼女でした。

”柔らかい空気につつまれた癒し系の女の子”の異変を感じたのは
それから少し時間が過ぎてから。
前は癒しオーラが全面に出てS性を包んでいた感じでしたが
現在はタバスコのようにS性がピリッ!と効いています。
S女様にふさわしい冷酷な命令も下します。
言葉や表現は優しいのですが、感性はマニアック。
このバランスはM男性にはたまらないことでしょう。
かつ、普段の細やかな気遣いはそのままです。
素敵な女性に成長しました。

好奇心旺盛でドミナとしての幅は今も広がりつつあります。
女性性を受け入れ、女性であることを楽しんでいるS女です。
関連記事
スポンサーサイト
La Siora 】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。