07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
外国人ジャーナリストと共に驚く日本のあれこれ。
6月30日のイベントを終えたらひと段落、暇になるであろうと思っていたのですが・・・う~ん!甘かった!暇になるどころかますます忙しくなるばかりです。
9月にももうひとつイベント、11月にも次イベント、それからヨーロッパ研修や取材で渡欧を企てているので、忙しいままに2007年は終わってしまうかもしれません。

睡眠時間、ヘイ、カモ~ン!ああ、眠い。

昨日は朝まで「縁切り神社」について調べていました。
今、このブログにも何度も登場しているフランス人ジャーナリストのアニエスが来日しています。年に3回くらい来日していて、フランスの雑誌で見かける日本の事はアニエスが書いたものであることが多いです。

昨日は彼女のインタビューや取材に一緒に動いていたのですが、「縁切り神社」について質問され、調べることになりました。
ところが・・・これがまた、大変だったのですよ。
縁切り神社を調べているうちに四谷怪談まで調べることになり、よくわかんなくなってしまいました・・・。(お岩さんについてのエピソードが正反対の話がふたつある。)
その旨を伝え、とりあえず日本3大縁切り神社の住所をメールして終わりました。
詳しい話はもう少し調べて、話をまとめてからメールで送ることにしました。

昨日、ある取材でアニエスに椿珠陽さんをご紹介させていただきました。
名古屋に居た時からのお友達で、全てが私と正反対の才女です。私が西洋SM好きで外に目が向いているのに対し、彼女は日本文化を愛する人。私は大雑把で勘で動くだけですが、彼女は繊細で器用で見事な博学。

アニエスはジャーナリストと言う職業上、好奇心旺盛で、いつも子供のような表情をして「どうして?」「意味は?」「由来は?」を連発します。
大抵の日本人は「知らない」「さぁ?」という返答でアニエスの好奇心を満たすことができません。
なんてったって、彼女は私より日本のことを知っていますからね!

こんなアニエスと珠陽さんはベストマッチでした!
そして、私は外国人ジャーナリストと共に、私も知らなかった日本の雑学に驚かされることになったのです。

そのひとつが日本手ぬぐいの「豆絞り」って柄。ようは水玉ですね。柄が豆に似ているので豆絞りってのはわかるのですが、何と意味はこれだけではなかったのです!
豆=クリトリス、しぼる=クリトリスをしぼる(拷問)という裏の意味がありました!日本SMのセッションにおいて、手ぬぐいを使う時は「豆絞りを使う」のがお約束だそうです!!

これにはアニエスも私も「なるほど!」
珠陽ちゃんの知識に私は「I know now」を連発し、その度にアニエスと私は驚いた顔を見せ合うのでした。

驚きの知識はこれだけではないのですが、全て書くと長くなるのでまた次回。

しかし、フランスの紋章についての歴史、色あわせやデザインのルールなど調べてみたりしている私ですが、その前にもっと日本にことを勉強しなさいよっ!と自分に対して思うのでした。

関連記事
スポンサーサイト
日常のあれこれ】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。