04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ドミナの底力
【湖子さん】が復帰しました。
告知と同時にお問い合わせがたくさん!
改めて湖子さん人気を感じました。
話していても底力があるというか
吸引力があるというか、
ある種類のドミナのみがもつ何かを感じます。
いや、本来ドミナという存在はそういうもの、
そうでなければいけないのでしょう。
どう見ても清楚な女性なのに
溢れ出てしまうパワーというか・・・。

最近、ドミナの底力というものを
思い知らされることがよくあります。
その中のひとりが【紫さん】です。

紫さんというと正統派ドミナという印象が強いです。
確かに凛として媚びない姿勢は
正統派というに相応しい、シャープです。
しかし、彼女のブログの画像のマゾは
「ドミナの何か」で包まれています。
これ、なかなか真似ができるものではありません。
紫さんがプロのカメラマンだからとか
そういう理由ではないんです。

ドミナの世界にマゾが佇んでいるのか、
ドミナがマゾを包んでいるのかわからないけど、
プレイの様子も浮かぶし、何かを感じるんです。
きちんとマゾのことを見ているな、と。
自撮りが流行っていますが
それとは反対に位置する画像ですね。

【この日のブログ】なんてベテランになった今もなお、
新鮮な感覚で何かを吸収してゆく様子が感じ取られ、
心から感心しました。
損得なんて二の次、
最優先は好奇心と探究心。
感じるままに疾走する姿勢は素晴らしいです。
昔CMに「錆びない人」というコピーがありましたが
こういう女性のことをいうのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト
La Siora 】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。