09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ベルギー生活最後の田舎
昨日は、愛犬と最後に過ごした田舎へ。

この辺りの田舎駅は可愛い。わざわざ観光で来る人はいないだろうけど、観光地を見つくした旅の上級者、精神的に疲れた人(笑)、退屈な人にはおすすめ。

何で退屈な人がわざわざ退屈な田舎に来るかって?
世の中、退屈にも上には上がある!ってことを知る為に。
退屈過ぎるという無駄は、時に凄い芸術をうむと思うのですが、どうでしょう?

えき


帰りに、ベルギー生活最後を過ごした田舎を通りかかった。(田舎の中の更に田舎)
まわり家3,4つしかない集落で、「ここに住んでみたけど、2週間で逃げ出したんだよね」とレセプションスタッフのMちゃんに言ったら、納得って表情していました。
こんな私に芸術をうむことは出来ません。ゲイの真似なら得意ですが。

画像は知人宅のロバ、ヤギ。
ここはまだ町だと思う。5つは家があったからなぁ。(笑)

ろば


そして、私が日本帰国中、愛犬が過ごしたムッシュウとマダムの家へ。
仔犬が生まれていた。
大泣きして愛犬の話をした。
ここに到着した時、愛犬はここに来たかったんだと、強く感じた。

子犬


さて、気分新たに、今日は今からパリです!
関連記事
スポンサーサイト
ヨーロッパ/旅行】 | top↑
| Home |
プロフィール

Rie ASAGIRI

Author:Rie ASAGIRI
Love
狼 月 秋冬 革 ラバー 帽子 手袋 鞭 大道芸 サーカス


LA SIORA website


メルマガ”ヨーロッパ通信”

文字大きさ調整
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Enlglish translation
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。